~和歌山在住アラサー夫婦サイドFIRE目指してます~

わかやま城下町バルDX開催決定!わかPayでお得に楽しもう!【2023/1/14】

イベント・お得和歌山

こんにちは。ちゃんさ(妻)です。

4年ぶりの開催となる、わかやま城下町バルの情報が解禁されました!

デジタルな方法で開催される今回。
イベントの情報からポイント購入方法・注意点についてご紹介します。

スポンサーリンク

わかやま城下町バルDX とは?

2023年1月14日(土)に開催されるバルイベント

4年ぶりに開催されるわかやま城下町バル
第15回は 2023年1月14日(土)に開催されます。

和歌山市内の様々な飲食店が参加し、その日限りの特別バルメニューを提供してくれます。
事前にわかPayというアプリでポイントを購入しておき、そのポイントで限定メニューを食べ歩きしようというイベントです。
当日は専用無料バスが市内を巡回するとのことで、移動に困ることもなさそう。

イベント名には「バル」と付いていますが、カフェやスイーツもあるのでお酒が飲めなくても楽しめるらしい!
(我が家もお酒を飲まないですが、参加予定です♪)

市の実証実験にもなっている

今回は「わかやま城下町バルDX」ということで、DX(デジタル化)を推進する目的もあるとのこと。

後述しますが、ポイント購入時には本人認証が必要です。
このようなイベントにどれだけマイナンバーカードが活用されるか、を検証する実証実験も兼ねているようです。

市としても注目しているイベントのようで、和歌山市長の定例記者会見でも話題にあがりました。

発表された資料

スポンサーリンク

わかPayのポイント購入方法

わかやま城下町バルDXでは、わかPayというアプリで事前購入したポイントを使って支払いをします。

ポイント購入は以下の手順で実施します。

  1. わかPayアプリをダウンロード

公式サイトのリンクから、もしくはApp StoreやGoogle Playで「わかPay」と検索してアプリをダウンロードしましょう。
※パソコンで検索しても引っかかりません。スマホやタブレットで検索してください。

アプリの使い方についても、公式サイトに丁寧な取り扱い説明書へのリンクが貼られています。
不明点があれば、公式サイトを参照しながら進めましょう。

  1. 本人認証

運転免許証かマイナンバーカードを用いて、本人認証を行います。
認証方法により、バル翌日から使用できるプレミアムポイントの付与額が異なります。
※プレミアムポイントについては後程詳しく説明します。

マイナンバーカードの認証時の注意点

ICチップ読取前に、「パスワードを入力してください」という画面が表示されます。
ここはマイナンバーカードのパスワードの入力が必要です。
アプリで登録したパスワードではないので、入力時には注意しましょう。

前述の通り、どちらの方法で本人認証するかについては、実証実験の対象にもなっています。
マイナンバーカードで連携したほうがよりおトクではありますが、アプリへマイナンバーを登録することに不安感を覚える人もいるかと思います。
マイナンバーの利用についての感じ方は人それぞれですので、自分自身でしっかり考えて認証方法を選択しましょう。

  1. 購入方法選択

クレジットカード払いか、コンビニ支払いを選択します。
どちらでも一口単位(一口=3,400円:1店舗あたり850円×4店舗分)からの購入となります。
クレジットカードはVISAかMasterCardのみ、コンビニはファミリーマートのみとのこと。
購入方法による金額の差はありませんので、やりやすい方法を選択しましょう。

ポイントの種類

わかPayで付与されるポイントは2種類あります。

1つ目が、わかPayにてあらかじめ購入しておく、一口3,400円のポイント。
バル当日に利用するポイントです。

2つ目が、本人認証によって付与されるポイント。
バル翌日~1月末に使えるポイントで、バル当日には使用できません。

いずれも1ポイント=1円相当です。
少しややこしいので、詳しく説明します。

当日のみ使えるポイント

当日に使えるポイントは、わかPayにて一口3,400円で購入できます。
複数口の購入もOKです。

バル当日、限定メニューは一律850ポイントで提供されます。
つまり、一口で4店舗(4メニュー)分に該当する、ということですね。

各飲食店は1,000円相当の特別メニューを提供してくれるとのことです。

Check!

このポイントは、当日にしか使えません。
翌日には繰り越せませんので、バル当日に使い切ってしまいましょう!

翌日から使えるポイント

ややこしいのが、翌日から使えるプレミアムポイントです。

わかPayでは、運転免許証かマイナンバーカードで本人認証を実施します。
運転免許証で認証した場合は2,000円分のプレミアムポイント、マイナンバーカードの場合は5,000円分のポイントが付与されます。
※複数口購入しても、プレミアムポイントの付与額は変わりません

また、バル当日に公共交通機関(バス・タクシー)にてわかPayで支払いをした場合は、別途500円分のプレミアムポイントが付与されるとのこと。

このプレミアムポイントは、バル翌日の1月15日(日)~1月31日(火)が使用期間です。
バル当日には使えないポイントになりますので、注意しておきましょう。

プレミアムポイントは、「あとバル」の参加店、もしくは公共交通機関にて使用が可能です。
バル当日に回り切れなかったお店や、もう一度訪れたいお店などで、1月中は引き続きバルを楽しみましょう♪

Check!

プレミアムポイントは、当日には使えません。
「あとバル」の参加店や、公共交通機関にて利用しましょう。
意外と期限が短いので注意!

プレミアムポイントの設定方法

1月15日(日)からは、プレミアムポイントが利用できます。
わかPayアプリでは、当日のみ使えるわかPayポイントが設定されたままになっていますので、プレミアムポイントを使用する設定に変えておきましょう

バル参加・あとバル参加店舗発表!!

参加店が続々と発表されています!
居酒屋、定食屋、カフェなどなど、多種多様な店舗が参加するようですね。
(まだメニュー情報が出ていないお店もあります)

わかやま城下町バルDX公式ページより

画像はほんの一部です。
追加店舗もまだまだ更新されると思いますので、公式サイトをチェックしておきましょう。
公式サイトではマップとしても見れるので、店舗の所在地などもわかりやすくなっています。

気になるお店・メニューについてリサーチして、ワクワク感を高めておきましょう♪

スポンサーリンク

京橋橋の上ミュージック&日本酒バーも同日開催!

バルの本部が設置される京橋では、日本酒バー「地酒ボンバー」も開催するとのこと。

県内の日本酒の蔵が格安で提供されるようですので、日本酒好きは是非立ち寄りたいところですね。

また、バルで4店舗ハシゴした参加者には本部で粗品のプレゼントもあるようです。
バルで4店舗ハシゴ本部で粗品ゲット地酒ボンバーにも参加、、、という流れがよさそうかも。
ただし、粗品は先着らしいので、売り切れゴメンです。

音楽イベントも京橋で開催されるとのことので、京橋付近は賑やかになりそうですね♪

開催日・ポイント利用期間のまとめ

イベント名第15回 わかやま城下町バルDX
開催日時2023年1月14日(土)
※時刻は正式情報なし。各店舗の営業時間によるのかも?
開催場所和歌山市内広域
使用アプリわかPay
ポイント購入一口3,400円
(購入期間:2022年12月15日(木)~バル当日)
プレミアムポイントマイナンバーカード認証:5,000円
運転免許証認証:2,000円
(バル当日公共交通機関でのポイント利用で500円追加)
プレミアムポイント利用期間2023年1月15日(日)~2023年1月31日(火)

ポイント購入は2022年12月15日(木)から開始!
枚数限定とのことですので、早めに購入してバルを楽しみに待ちましょう!

ではっ!ばいばいっ!ノシ

コメント

error:当ブログでは右クリック禁止です。ゴメンネ
タイトルとURLをコピーしました