~和歌山在住アラサー夫婦サイドFIRE目指してます~

プロフィール

profile_illustration

おにさとちゃんさの夫婦ブログへようこそ

はじめまして!皆さんは「なぜ働いているのですか?」と聞かれたらどう答えますか?

仕事が好きだから、よくわからないけどなんとなく、社会に貢献したいから、家族を養うため、様々な理由があると思います。

私たち夫婦は、ズバリ「働きたくないから!!」、、、です。なに言うてんねんって感じですねw

ここではそんな私たちアラサー夫婦おにさ(夫)ちゃんさ(妻)の日常やお気に入り、そしてお財布事情などなどを紹介しています。

働きたくないから働く

さて、「働きたくないから働く」とは一体どういうことでしょう。この矛盾した少し噛みそうなフレーズ。この真の意味は、、、

働きたくないからサイドFIREを目指していて、そのためのお金を稼ぐために働いている。」というのをギュギュッとしました。

サイドFIREセミリタイアと言う方が聞き馴染みのある方もいるかもしれません。

そう、私たちの目標はサイドFIRE。そのために働いているのです。

別に会社がブラックだとかそんなんじゃないですよ。ただただ労働そのものが嫌なんです。のんびり気ままに暮らしたいんです。某どうぶつの森の住民のように。

完全FIREするのはハードルが高いけど、サイドFIREならがんばったらなんとかなりそうかなって。

てな訳で「働きたくないから働く」。これが私たちのモットーです。どうぞよろしくお願いします。

こちらでは、サイドFIREの具体的な目標について紹介していますので、よければ見てください。

わたしたち 

私たちは、和歌山在住のアラサー夫婦です。自分たちでいうのもなんですが、それなりに仲はいいほうだと思っています(*ノω\*)

おにさ(夫)は、和歌山出身のポジティブマイペース。

ちゃんさ(妻)は、大阪出身のネガティブ関西人。

大学時代に知り合って令和元年に結婚し、そろそろ「新婚」の枠ではなくなってきた頃合いです。

多方面において価値観は比較的一致しています。もちろんお金の価値観も。

このまま、仲良くサイドFIRE達成を目指していきます!イエーイ!

おにさ(夫)

どうも。おにさ(夫)です。

もうすぐ30歳。ついに30代かぁ、、、って感じです。歳をとること自体は悪くないとは思いますが、いわゆる「おじさん」「おっさん」になりつつあると思うと悲しくなります。え?もうすでにおっさん、、、!?(´・ω・` )

現在社会人7年目、毎日自転車で約15分の距離を爆走して通勤しています。

暑いのは苦手、夏の通勤は堪えます。夏はエアコンのきいた部屋でのんびりするのが一番!外には出ないに限る。
まぁ外に出ないのは夏に限った話じゃありません。インドア派のわたくし、休みの日は家でゴロゴロしたりゲームしたり。

でも、スポーツは好きです。子供のころからテニスをしていました。大学でもテニス部に所属し、ちゃんさともそこで出会いました。

周りからはマイペース、冷静、とみられているようです。(冷静に見えるのはポーカーフェイスで感情が表に出ないからですが、、、自分ではスーパーまともな人間だと思っているんですが、他者から見れば変わり者のようです。なぜでしょう、、、?

また、ものすごく人見知りです。
もう30歳にもなるのに初対面の人とは目を見てしゃべるのが苦手です。コミュ力ある人ってすごいですよね。なぜそんなにすぐに打ち解けられるのか、話をひろげられるのかって感じです。
でも仲のいい人とか、好きなこととかに関してはよくしゃべります。オタク気質です。

好きなものはテニス、サッカー(観るだけ)、ゲーム、映画、家電とかのガジェット、etc

以上、いけおじ(いけてるおじさん)になりたいおにさ(夫)でした。

ちゃんさ(妻)

profile_Chansa

どうも。ちゃんさ(妻)です。

2022年で30歳になりました。おにさと同い年です。

現在社会人6年目、コロナの影響により現在はほぼ完全在宅ワーカーで、1,2か月に一度くらいのペースでたまにオフィスに出社しています。
在宅ワークに一切の苦痛を感じず、丸3,4日外に出なくても全然平気な超インドアタイプ。ただ運動不足は深刻な模様(^-^;)

バリバリの理系脳で頭の回転は速いほうですが、ねじが数本ぶっ飛んだような思考・発言が飛び出すこともしばしば。
良くも悪くも、昔からいわゆる「普通」の考え方から逸脱することが多いタイプです。
あと、やる気スイッチが切れると、途端に何もしたくない&動けないオバケになり使い物にならなくなります。

また、ものすごく人見知りです。(おまえもかー)
さすがに30歳にもなって社会人として仕事している以上、ある程度気合と経験でカバーできるようになってきましたが、やっぱり苦手意識は強め。
ただし、友達や家族の前ではアホほどしゃべります。私もオタク気質でクソ大阪弁のクソ早口です。

好きなものは、東京ディズニーリゾート、コーヒー、パズル、イラストロジックやナンプレ、ゲーム、等々。
逆に、メイク、ファッション、映えスポット等、女性らしい趣味は全く持ち合わせておりません。
おかげでよく「ディズニー好きなの意外やわ」と言われます。うっせーわひどいわ(・Д・´)

総評すると、「女性ぽくない理系変人」ですかね。我ながらひどい総評だと思いました。

和歌山での暮らし

そんな私たちは、2021年に和歌山で夢のマイホームを購入。住宅ローンを抱えつつ、サイドFIREを目指して前進中です。

おにさにとっては地元、ちゃんさにとってはまだまだ未開拓の地域がたくさん。

和歌山ってド田舎なイメージないですか?山と田んぼしかないやん的な。

ちゃんさも正直そう思っていました、、、でも意外と町として栄えていて、特に大きな不便もなく暮らせています。

そんな和歌山での暮らしやお気に入りのお店等、色々紹介していけたらと思います。

さいごに 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

まだまだド素人の極みですが、どうぞ暖かく見守ってください。

このブログがどんな形に進化していくのか、私たち自身も楽しんでいきたいと思います。

ではっ!ばいばいっ!ノシ

error:当ブログでは右クリック禁止です。ゴメンネ
タイトルとURLをコピーしました