~和歌山在住アラサー夫婦サイドFIRE目指してます~

まる万ラーメン|市役所裏の絶品とんこつスープのラーメン屋さん

グルメ和歌山

こんにちは。ちゃんさ(妻)です。

今回は、和歌山市役所の裏にあるまる万ラーメンをご紹介します。

まる万ラーメンは和歌の浦に本店があり、2020年8月に市役所裏の2号店(九番丁店)がオープンしました。

こんな人におススメ
  • 本町エリアで働くサラリーマン
  • 食べ盛りの学生
スポンサーリンク

お店の外観

夜の写真でスミマセン

まる万ラーメンは、市役所横の道を少し進んだところにあります。
外観もおしゃれで、ラーメン屋さんというよりは、うどん屋さんとか和食料理とか、そんな雰囲気があります。

中にはテーブル席とカウンター席があり、20人程が座れる広さといったところ。
入ってすぐのところにある食券機で注文するスタイルです。

★2022/11~2023/2 限定★

和歌山プレミアム商品券の利用が可能な店舗です。(中小店舗限定も使えます)
プレミアム商品券については、別記事で詳しく説明しています。

店員さんに「わかやまペイを使います」と声かけすると、食券機を使わずに注文を取ってくれます。

夕食時に何度か訪れたことがありますが、いつも数組は客が入っていて賑わっています。

メニュー

ラーメン2つとサイドメニューの肉そぼろごはんを注文!
店内はガラガラではありませんが、注文後比較的早く提供されます。待ち時間としては5~10分程度でしょうか。

黒とんこつラーメン 750円
白とんこつラーメン 680円

黒とんこつは、にんにくの効いた濃いめのとんこつスープに、黒ゴマがアクセント。
対して白とんこつは、生姜が効いていて、スープは優しい味わいです。

トッピングはいずれも同じ。チャーシュー、ネギ、煮卵です。

各テーブルには特製七味おろし生姜が置かれており、途中で自由に味変できるのもとてもグッドポイントです!
私は後半に七味を加えるのがお気に入り。辛味だけでなく旨味も倍増します。
七味というと山椒の効いた粉末状のものを思い浮かべますが、まる万の七味は山椒のような辛さはあまり感じず、見た目も味もラーメン横綱の「にんにく唐がらし」に近いイメージです。(伝われ、、、、!)

肉そぼろごはん 300円

肉そぼろごはんは、お茶碗一杯分くらいの肉そぼろ丼で、「ラーメンだけでは少し物足りないかな」という時にプラスするのにちょうどよいサイズ感。
肉そぼろ自体には少し辛味がありますが、卵黄のおかげでマイルドにまとまっています。

まる万といえば、赤・白・黒の3つのとんこつラーメンが特徴。
「赤とんこつラーメン」も以前食べたことがあります。(写真なくてごめんなさい)

赤はしっかり辛いので、辛いのが苦手な方は注意してください。
辛さの段階が選べるのですが、最弱の1辛でも私は辛味を感じました。
凡人は2辛まで、3辛以上は「辛いの好き!得意!」と自負する人向けですね。

店舗情報

店名まる万ラーメン
公式サイトTwitter
Instagram
予約サイト食べログ
Yahooロコ
住所和歌山県和歌山市九番丁1 中谷ビル 1F
電話番号073-488-5222
定休日なし
営業時間平日:11:00~14:30 / 17:00~21:00
土日祝 11:00~15:00 / 17:00~21:00
駐車場なし(近隣には多くのコインパーキングがあります)

いつも実施しているのかはわかりませんが、先日訪れた際には、学生限定で次回使えるクーポンをくじ引きで提供していました。
元々の値段設定もそんなに高くはありませんし、特に学生さんにはおススメですねっ。

注文後の待ち時間も比較的短いですので、サラリーマンの昼食にも便利だと思います。

ではっ!ばいばいっ!ノシ

コメント

error:当ブログでは右クリック禁止です。ゴメンネ
タイトルとURLをコピーしました