〜徒然なるままに和歌山の情報をお届け〜

トロードフリ|リモコンの赤いランプ点滅はなに?【IKEA】

暮らし

IKEAのトロードフリシリーズを使用していると、稀にリモコンの赤いランプが点滅することがあります。

何かのエラーかなとびっくりすることもあるかもしれませんが、故障ではありませんので安心してください。

赤いランプは、電池交換のサインです。

当記事では、点滅する場所やタイミングと、使用する電池についてご紹介します。

【PR】北欧インテリアを安く買いたいなら

かわいくておしゃれな家具が、リーズナブルに展開されている通販サイト『エア・リゾーム』を要チェック!

※当サイトはプロモーションを含む場合があります

スポンサーリンク

赤いランプは何?

電池交換のタイミングが近づいてくると、何かのボタンを押した時やセンサーが反応した時に、赤く点滅するようになります。

点滅する場所は、リモコンの種類によって様々ですが、表面の見えやすい場所が光るはずです。

点滅場所の例

赤く点滅しているからといって今すぐに電池が切れるかというと意外とそうでもなく、まだ一定の期間は使うことができます。

ですが近いうちに電池が切れるのは確かなので、赤い点滅に気がついたら早めに電池交換をしましょう

ということで以下では、トロードフリで使われている電池の種類を紹介します。

リモコンの種類によって使う電池が異なるので、間違わないようにしましょう。

【リモコン別】使用電池の一覧

トロードフリのリモコンには、単4電池を使用する種類ボタン電池を使用する種類があります。

ボタン電池は「CR2032」という種類で、コンビニでも売っているボタン電池の中で最もメジャーな種類の一つです。

お使いのリモコンがどの電池に対応しているかは、こちらの表で確認してください。

名称RODRET
ロードレット
SOMRIG
ソムリグ
STYRBAR
スティルバル
VALLHORN
ヴァルホルン
TRÅDFRI
トロードフリ
TRÅDFRI
トロードフリ
TRÅDFRI
トロードフリ
TRÅDFRI
トロードフリ
種類ワイヤレス
調光器
ショートカット
ボタン
リモコンワイヤレス
人感センサー
ワイヤレス
調光器
ショートカット
ボタン
リモコンワイヤレス
人感センサー
電池単4電池1個単4電池1個単4電池2個単4電池2個ボタン電池
(CR2032)
1個
ボタン電池
(CR2032)
1個
ボタン電池
(CR2032)
1個
ボタン電池
(CR2032)
2個
リモコンと対応電池
ちゃんさ
ちゃんさ

点滅し始めてもしばらくは使えるから、焦ってすぐに電池交換しなくても大丈夫!

使用頻度にもよるけど、我が家では点滅し始めてから1,2週間くらいは問題なく使えているよ。

この記事では、IKEAトロードフリのリモコンが赤く点滅する理由について解説しました。

注意:Amazonや楽天にIKEA公式ショップはない

以下リンクのようなAmazonや楽天で販売されているIKEA商品は、ほとんどがIKEA公式からの出品ではありません。IKEA公式と値段が異なる場合があるので注意しましょう。

公式のIKEA商品を定価で購入するには、IKEAの店舗に行くか公式オンラインショップしかありません。

IKEAはAmazonや楽天のようなECサイトには公式としては出品しておらず、Amazonや楽天で売られているIKEA商品は2次販売(悪く言えば転売)がほとんどです。

運よく定価より安く買えればラッキーですが、定価より高い値段が設定されていることが多いので注意しましょう。

ただIKEAは店舗の数も少ないうえにオンラインショップも送料がかかるので、定価でないことをわかった上で購入するというのも考え方次第ではアリかもしれませんね。

コメント

error: 当ブログでは右クリック禁止です。ゴメンネ
タイトルとURLをコピーしました