〜徒然なるままに和歌山の情報をお届け〜

おむすび専門店『叶 -KANAU-』|お母さんの優しいおむすび

食べる

当ブログでは、和歌山市在住の私たち30代夫婦が流行りのお店やお気に入りのお店を紹介しています。今回は、おむすび専門店 『叶-KANAU-』をご紹介!

こんな人におススメ
  • 家庭的なごはんが好きな人
  • 優しいお味がほしい時

※当サイトはプロモーションを含む場合があります

スポンサーリンク

お店の外観や雰囲気

2023年11月23日、フォルテワジマの真ん前におむすび専門店がオープンしました。

ここは、もともと「生絞りモンブラン専門店 紬生」があった場所です。
急に紬生が閉店してどうしたのかなと思っていたところ、3〜4か月程で叶がオープンしました。

子育て中のママが、子供たちの健康を考えてメニューを考案したというおむすびの数々。

お店に入ると大きな具がのっているおむすびが陳列された棚が目に入ります。
希望のお味が並んでいなくても、注文すればすぐに握ってくれるので握りたてを味わうこともできます。

店内に少しだけイートインスペースがありますが、今回はテイクアウト!

メニュー

具材は、握り込まれておらず上に乗っかっているタイプのおむすびです。
見た目も色鮮やかでかわいいですね♪

紀州梅、鯖、鮭(各350円)肉味噌そぼろ、ホタテバター(各390円)

焼きのりは別になっているので、食べる時に自分でのりを巻きます。

おにさ
おにさ

どの具材もとっても優しい味付けだったよ。
濃い味ではないけど、お米との相性はバツグン!

ちゃんさ
ちゃんさ

お米もふわふわだったね♪
心が安らぐ家庭の味って感じ!

店舗情報

店名おむすび専門店 『叶-KANAU-』
公式サイトInstagram
予約サイトLINE
住所和歌山市万町25 ヒューチャー本町 101
電話番号070-8980-0690
定休日土日祝
営業時間11時~15時
駐車場なし(近隣にコインパーキング多数あり)

今回は、2023年11月23日にオープンした、おむすび専門店『叶 -KANAU-』をご紹介しました。

徒歩2分ほどの距離には、実はもう一つ別のおむすび専門店『むすび家』もあるんです。
むすび家のほうががっつりした味で満足感があり、叶のほうが優しくホッとする味付けって印象です。
目と鼻の先なので、ぜひ2店舗食べ比べもしてみてください♪

コメント

error: 当ブログでは右クリック禁止です。ゴメンネ
タイトルとURLをコピーしました