〜徒然なるままに和歌山の情報をお届け〜

壺焼き芋専門店 ありがとう|伏虎のグランド前にオープン!

食べる

当ブログでは、和歌山市在住の私たち30代夫婦が流行りのお店やお気に入りのお店を紹介しています。今回は、壺焼き芋専門店「ありがとう」心と身体の健康カフェをご紹介!

こんな人におススメ
  • おいもスイーツが好きな人
  • 3時のおやつやデザートに♪

※当サイトはプロモーションを含む場合があります

スポンサーリンク

お店の外観や雰囲気

2023年9月13日、伏虎義務教育学校グラウンドの向かいに、壺焼き芋専門店がオープンしました!
大きな壺が並んでいるのが特徴的な、オレンジでかわいい外観です。

店名は「ありがとう」。
ドストレートな店名は”どんな時も感謝を忘れないでいよう”というモットーから名づけたそうです。

メニュー

壺焼き芋とソフトクリームが看板商品です。

10月3日からイートインがオープンで、それまではテイクアウトのみとなっています。

壺焼き芋

注文すると、「少し前に焼きあがったやつやけど、、、」と保温ボックスから取り出してくれました。
ボックスの蓋を開ける時にはぶわっとお芋香りが広がって、食べる前から期待値爆上がりです。

お芋はホクホクながらも少しトロっとしている部分もあり、甘さ控え目でしつこくなく、パクパク食べれちゃうお芋でした。
昔ながらの美味しい焼き芋って感じですね♪皮ごとまるっと美味しくいただきました♪

ちゃんさ
ちゃんさ

10月中旬ごろからは芋の熟成が進み、蜜のようなトロトロの焼き芋になるそうです。
ホクホク系が好きな人は9月のうちに、トロトロ系が好きな人は10月後半以降に買いにいきましょう!

冷やし壺焼き芋

初めて来店した時はちょうど壺焼き芋が売り切れのタイミングだったため、冷やし壺焼き芋を購入しました。

「冷やし焼き芋」って始めて食べたのですが、スイートポテトやお芋プリンみたいなスイーツを食べている気分になりますね。
冷えているだけで温かい焼き芋とはまた違った味になるんだと、なんだか感動しました。
特に加工もされていないのに、これだけでお芋スイーツとして完成されているって感じました。

こちらももちろん皮ごとペロリと完食♪

お芋ちゃんソフト

もう一つの看板商品「お芋ちゃんソフト」。
白砂糖、小麦、乳製品、卵を使っておらず、アレルギー持ちの方でも安心して食べられるソフトです。

ミルク系でまとめている普通のソフトとはちょっと違う風味でしたが(グルテンフリーによる影響?)、とってもお芋の味を濃く感じられるソフトでした。
何かにはお芋の粒や繊維が残っていて、食感も楽しめました♪

壺焼き大学芋

早くも人気メニューになっている「壺焼き大学芋」。

噛むとジュワっと溢れる甘い密とお芋のホクホク感が最高にうまい!これは絶対買いです!

店舗情報

店名壺焼き芋専門店「ありがとう」心と身体の健康カフェ
公式サイトInstagram
予約サイト
住所和歌山市西ノ店27 脇田ビル1F
電話番号073-499-1185
定休日水曜日
営業時間11:00〜18:00
駐車場なし(近隣にコインパーキング多数あり)

今回は、2023年9月13日にオープンした、壺焼き芋専門店ありがとうをご紹介しました。

実は昨年2022年、この近辺にはうめ乃芋Naryという2つのお芋専門店が立て続けにオープンしており、今回またお芋専門店ができたということで、私たち夫婦はちょっと驚きました。
(ありがとうと入れ替わりで芋Naryは閉店してしまいましたが(泣))

本町エリアはお芋スイーツ激戦区になったのかも!?
うめ乃も徒歩圏内なので、近くに来た時にはぜひ食べ比べしてみてください♪

コメント

error: 当ブログでは右クリック禁止です。ゴメンネ
タイトルとURLをコピーしました