~和歌山在住アラサー夫婦サイドFIRE目指してます~

【初めての人向け】マウスウォッシュは何を使えばいいの?使用感レビュー5選!

〇〇のすゝめ商品レビュー
おにさ
おにさ

僕たちももう30代に突入かぁ。そろそろ身体をしっかりケアしないといけない年齢だよね。

ちゃんさ
ちゃんさ

そうだねぇ、、、若さで乗り切れるのも20代までだよね。

おにさ
おにさ

口腔ケアとかしてみない?口臭いおっさんになりたくないし💦

ちゃんさ
ちゃんさ

なるほど!日々の歯磨きにプラスしてマウスウォッシュもしてみよっか!でもどれを買えばいいんだろう??

というわけで、アラサーになって初めてマウスウォッシュを使い始めてみましたが、何を買えばいいのかもわからず、手当たり次第いろんな種類を試してみることにしました。
そんな私たちの体験をもとに、マウスウォッシュ初心者におすすめするのは?という目線で、ランキングを作成!

↓紹介するラインナップはこちら↓

種類一回あたりの価格刺激の強さタイプメーカー
システマEXデンタルリンス8.1円★★☆☆☆通常タイプライオン
モンダミン ペパーミント14.7円★★★☆☆通常タイプアース製薬
モンダミン センシティブ13.6円★☆☆☆☆低刺激タイプアース製薬
NONIO +CARE24.9円★★★★☆通常タイプライオン
リステリン® トータルケア ゼロプラス23.9円★☆☆☆☆低刺激タイプジョンソンエンドジョンソン
価格は楽天市場で検索した参考値です。

※刺激感や匂いについては、100%個人的な感想です
また、「本当に歯周病ケアになったのか?」「虫歯予防になっているのか?」などの専門的観点も正直わかりませんので、あくまで使い心地にスポットを当ててレビューしています。

スポンサーリンク

レビューのポイント

匂い

マウスウォッシュ初心者の私たちにとっては、マウスウォッシュの匂いがかなりきつく感じることが多かったです。
最初は必ずウッとなり、「この匂い嫌いすぎる、、、全部使いきれるかな、、、」と毎回不安になっていました。
結局使い続けると次第に慣れてくるんですけどね。

匂いの種類もそれぞれ特徴的で、どれだけの不快感だったか(不快に思わなかったか)は大きくランキングに影響しています。

刺激感

マウスウォッシュといえば、刺激が強そうというイメージがありますよね。
実際、苦手に思う人が多いのか、低刺激タイプもたくさん展開されています

低刺激タイプもそうでないタイプも使ってみましたので、刺激感についても各種記載しています。

価格

マウスウォッシュは基本的に毎日使い続けるもの。
家計を圧迫しないか、というのも大きなポイントと考えて順位付けしています。

使用感ランキング

1位:システマEXデンタルリンス

システマは歯磨き粉も販売しているからか、口に含んだ匂いが歯磨き粉そのもの。
初回から匂いを嫌に感じず使えたのは、とても好印象でした。

また、マウスウォッシュは蓋をコップ替わりにするタイプが多いのですが、システマはプッシュタイプ。
液だれが非常に少なく、洗面台が汚れないのもGOODポイント

ちなみに、一回の使用量は約20mlと記載されているものが多い中、システマは約10ml。
販売価格はそこまで安くないのですが、使用量ベースで考えると一回あたりの価格は低くなっています。

初めてマウスウォッシュを購入する人には、総合的におすすめです!

ポイント
  • 一回あたりの価格:8.1円
  • 刺激の強さ:★★☆☆☆
  • 歯磨き粉に近い匂いで不快じゃない
  • プッシュタイプで汚れにくい

2位:モンダミン ペパーミント

マウスウォッシュと言えばこれ、というくらい有名な「お口くちゅくちゅモンダミン♪」です。
有名が故にどこにでも売られていて手に入りやすい比較的安価なのがポイントだと思います。

口に含んだ第一印象は「薬品臭いっ!!」でした。ザ・薬品といった匂い。
使い続けていれば慣れますが、最初はあまりに薬品すぎてびっくりしました。

また、こちらはセンシティブタイプではありませんが、ピリピリする刺激はそこまで強くありませんでした

「薬品臭い」ところだけクリアすれば、価格や手に入りやすさ、刺激感などを総評して、初心者におすすめしてよいマウスウォッシュだと思います。

ポイント
  • 一回あたりの価格:14.7円
  • 刺激の強さ:★★★☆☆
  • どこにでも売っていて、手に入りやすい
  • 薬品臭ささえクリアできれば、おススメ度◎

3位:モンダミン センシティブ

こちらは「お口くちゅくちゅモンダミン♪」のセンシティブタイプ(刺激の少ないタイプ)です。

センシティブタイプとだけあって、ピリピリ感は皆無といっても過言ではないほど、刺激は感じませんでした。

価格感や匂いなどは、通常タイプ「モンダミン ペパーミント」とさほど大きな違いはなかったように思います。
センシティブタイプのほうが少し匂いがきつく感じるかも、、、?

ポイント
  • 一回あたりの価格:13.6円
  • 刺激の強さ:★☆☆☆☆
  • どこにでも売っていて、手に入りやすい
  • ピリピリ感が苦手な人におすすめ

4位:NONIO +CARE

通常のNONIOもありますが、こちらはホワイトニング効果もあるマウスウォッシュのため、少し価格が高いです。
※NONIOにはホワイトニング効果のない、いわゆる普通のマウスウォッシュもあります。

私たちが初めて購入したマウスウォッシュがこれでした。
初めてというのが影響しているかもしれませんが、刺激がとても強く感じて、もはや痛かったです。

匂いがはきつくないのはよかった点ですが、初めて使用するにはやはり刺激が強くおススメはしにくいかなと思います

ポイント
  • 一回あたりの価格:24.9円
  • 刺激の強さ:★★★★☆
  • 初めての人にはちょっと刺激が強すぎるかも
  • 匂いはきつくない

5位:リステリン® トータルケア ゼロプラス

リステリンには様々な種類がありますが、刺激が強い印象があったため、低刺激タイプを使ってみました。

リステリンは「湿布臭い!」。これに尽きます。あまりにも湿布すぎる。
使った後は、口からも、吐き出した洗面台からも、湿布臭がしばらく消えません。

強力殺菌を謳っているだけあって、口腔が洗浄された感は一番強く感じました
(素人の感覚です、実際の効果の程はわかりません)
ただ、殺菌しすぎなのか、口腔内の唾液・粘液も全部取り除かれる感覚があり、使用直後はなんだか口の中がざらざらするような違和感を感じました。

匂い的にも使用感的にも、ちょっと初心者にはおススメしにくい品だと思いました、、、、

ポイント
  • 一回あたりの価格:23.9円
  • 刺激の強さ:★☆☆☆☆
  • 殺菌力No.1を感じられる使用感
  • あまりにも湿布すぎる

総評

いかがでしたでしょうか。

「マウスウォッシュ」と言ってもそれぞれ特徴的であり、私たちも苦手に感じたものから不快感なく使えたものまで、色々ありました。
初心者として苦手に感じるのは、「独特の匂い」と「ピリピリとした刺激感」ですよね。
その観点で行くと、ザ・マウスウォッシュの商品よりも、システマのように歯磨き粉など別の主力商品から派生したもののほうが、初心者としては使い心地がよいのかなと思います。

当記事がマウスウォッシュ生活の一押しになれば嬉しいです。
新しいマウスウォッシュを試したら、記事も更新します!

ではっ!ばいばいっ!ノシ

コメント

error:当ブログでは右クリック禁止です。ゴメンネ
タイトルとURLをコピーしました