~和歌山在住アラサー夫婦サイドFIRE目指してます~

「第4回POWER OF わかやま」が知らぬ間に延期になっていた話

イベント・お得和歌山

どうも、おにさ(夫)です。

7/30(土)「第4回POWER OF わかやま」に行ってきました、、、、ですが知らない間に延期になっていました(´・ω・`)
今日はそんな悲しいお話です。

スポンサーリンク

第4回POWER OF わかやま

第4回POWER OF わかやま」は一般社団法人和歌山青年会議所が主催する和歌山城公園を会場にしたイベントです。
砂の丸広場ではイベントステージ、西の丸広場では「てとこと市」というグルメフェスが行われます。
ちなみに、「てとこと市」は毎月第2日曜日にも本町公園にて開催されています。今回は、この「第4回POWER OF わかやま」に向けての出張開催というわけですね。
さらに当日限定で天守閣の入場料が終日無料になるそうです!天守閣に登ったことのない人はこれを機にいかがでしょうか。

そして夜には、「和歌山城と光の融合~天守閣まで続く光の道~」と題して、砂の丸広場から裏坂、和歌山城天守閣までがライトアップされるそうです。このライトアップ、毎年冬にマリーナシティで開催される「フェスタ・ルーチェ」を手掛ける株式会社タカショーデジテックが全面監修するそうです。これはインスタ映え間違いなし!!(*’ω’*)イクシカナイ!!

延期になってた、、、

7/30(土)何も知らない私たちは、大手門(郵便局本店の横のとこ)から和歌山城公園内に入り、砂の丸広場へ向かいました。すると遠くの方から音楽が流れているのか、低音がドンドンと響いてきました。
「夜だとまた雰囲気も違うねー」などと言いつつ意気揚々と歩みを進める私たち。すると見えてきたのは真っ暗闇に包まれた裏坂。本来ならば、インスタバエー(#^.^#)と言わんばかりにきれいにライトアップされているはずでした。

おにさ「ん?なんか暗くない?」
ちゃんさ「暗いねー(笑)。」

まあなんか音楽聞こえてきてたし、、、と一縷の望みにかけて砂の丸へ向かうもそこには同じく暗闇の砂の丸(笑)

調べてみると新型コロナウイルスの急速な感染拡大により、1週間ほど前に延期が決定していたようです、、、。何も知らなかった私たちは肩を落として、街灯の薄明りの中帰路につくのでした。いい散歩にはなりました、、、(/_;)

ちなみに、聞こえていた音楽の正体は市役所前広場で行われていたグルメフェス?的なものでした。詳細まではわかりませんでしたが、、、

開催予定日は?

そもそも今思えば、大手門から裏坂に行くまでの道のりも暗すぎるし人も少なすぎでしたね。
さて、延期ということで変更後の開催予定日は

9月23日(金)!!秋分の日、祝日です。

今はまだ夜でも暑く、歩いていると汗ばむくらいでしたが、9月23日頃ならきっと涼しく気持ちよくイベントを楽しめそうですね。
今度こそは開催できることを祈ります。皆さんもぜひお越しください!

2022年9月24日追記:無事開催されました!よかった^-^

ではっ!ばいばいっ!ノシ

コメント

error:当ブログでは右クリック禁止です。ゴメンネ
タイトルとURLをコピーしました