~和歌山在住アラサー夫婦サイドFIRE目指してます~

【カーシェアのすゝめ】カーシェアを4年間利用して感じたメリット/デメリットを紹介!費用の比較も!

〇〇のすゝめサービス
とある若者
とある若者

働き始めて早数年。貯金もたまってきたし、そろそろマイカーでも買おっかな~。

ちゃんさ
ちゃんさ

お、いいね!車には興味あるの??

とある若者
とある若者

いや、正直あんまり、、、、でもあったほうが便利かなって。

ちゃんさ
ちゃんさ

それならマイカーじゃなくてカーシェアはどう??

よほど乗り回さなければ、カーシェアのほうがお得だよ!

カーシェアはこんな人におススメ

①20~30代でマイカー購入を検討してるけど費用が気になっている人
②マイカーを所有していて2台目購入を検討中の人
その中でも、都会~地方都市レベルの地域に住んでいる人に特におススメ!

スポンサーリンク

カーシェアとは?

カーシェアとは、その名の通り、車をシェアするサブスクの一種です。

マイカーにかかる購入費や維持費が負担と感じる世帯が多い現代社会、マイカーは持たずにみんなで車をシェアしようというシステムです。
短時間でも簡単に利用できるレンタカー、といったイメージを持っていればOKです。

我が家はマイカーを購入しておらず、タイムズのカーシェアサービスを利用しています。

タイムズの場合、15分単位で予約できます。
「ちょっと遠くまでショッピングに行きたいな」とか「重たいものを買いだめしたいな」とか、車があれば便利だなーって時に、ぱぱっと予約して数時間だけ車を利用しています。

もちろん、丸1日以上の予約もできますので、旅行にもカーシェアを利用できます。

【カーシェアとは?】

  • カーシェアは、車のサブスク
  • 必要な時に必要な時間だけ乗車できるシステム

車にかかる費用

カーシェアの最大の魅力は、車の購入費や維持費がかからないことです。

同じ車種をモデルに、カーシェアとマイカーを比較してみましょう。
実際に私たちがカーシェアで使うことが多い「ヤリス」をベースに、車を購入した場合とカーシェアを使用した場合とで、費用感を比べてみます。

トヨタ自動車公式ページより

マイカーを所有する場合

車にかかる費用って具体的にイメージできていますか?
もちろん地域や車種など、様々な条件により大きく変動しますが、車を所有すると一般的に以下のような費用がかかります。

項目費用備考
車本体の費用2,100,000円ヤリス
駐車場料金10,000円/月参考:我が家の近所の価格
ガソリン代240円/月走行距離:50km/月
ガソリン:150円/L で計算
メンテナンス代適宜
車検代70,000円/2年
自動車保険50,000円/年
自動車税30,000円/年
ヤリスの場合の概算

ヤリスの場合、車本体を一括で購入したとして、ひと月に2万円程かかる計算になります。
ローンで購入した場合だと、ここにさらにローン返済がプラスされてきます。

実際、ヤリスに限らず、ひと月の維持費は2万円程、走行距離や駐車場料金が低かったとしても1万円程はかかるといわれています。

2021年度の乗用車市場動向調査によると、約半数の家庭が「維持費を負担に感じる」と回答しているとのこと。馬鹿にできない金額ですね。

カーシェアを利用する場合

ひと月に2回、5時間ずつカーシェアを利用するとします。
タイムズの利用料金は、基本車種だと220円/15分ですので、10時間で約9000円
タイムズの場合、ガソリン代はかかりませんので、実質9000円だけです。

あとは出先の駐車場料金や高速料金を支払うだけ。
(これはマイカーでもかかる費用ですね)

なお、1回の予約で6時間以上利用する場合には16円/kmの距離料金も加算されますので、長時間長距離に利用する場合は思ったよりも高くなります。

我が家のカーシェア利用料金を振り返ってみましたが、安い月で880円(乗車0回、月額料金のみ)、高い月で1万7000円程(旅行+別日にショッピング)でした。

【車にかかる費用は?】

  • マイカーの場合、車購入費 + 月2万円程。
  • カーシェアの場合、利用した分だけ。10時間利用した場合で約9000円。

車なしで生活するって現実的?

私たち夫婦が住んでいる和歌山、「一家に一台」どころか「一人に一台」が普通という地域です。
そんな地域で、マイカーを所有せずにカーシェアのみで十分生活できています。
我慢してなんとか暮らせる、、、ではなく、満足いくレベルで十分暮らせています

ただ、誰もがどこでもカーシェアで満足できるか、というと、やっぱりそうはいかないと思います。

実際に使って感じたメリット・デメリットをご紹介します。
メリットとデメリットを把握した上で、カーシェアを利用してみるのか、マイカーを購入するのか、検討してみてはいかがでしょうか。

メリット

車の維持費がかからない

前述したように、車を利用する頻度によっては、マイカーの維持費よりもかなり費用を抑えることができます。
維持費だけでなく、車本体の購入に数100万円かかることも考えると、よほど乗り回さない限り、マイカーよりもトータル費用が高くなることはないと考えてよいでしょう。

多種多様な車種に乗車できる

カーシェアは、その都度空いている車を選択して利用しますので、複数の車種に乗車することができます。

ヤリス、デミオ、ウェイク、ソリオなどなど、我が家は4年ほどタイムズカーシェアを利用してきて、10種類以上の車と出会ってきました。

例えば、ちょっとした利用だと最も近くて便利な車を予約高速道路を使って旅行する時には比較的大型車を選択する、などのように、利用場面に応じた車種の選択も可能です。
場面に応じて、気分に応じて、「今日はどの車にしようかな♪」と選ぶ楽しさがあります。

2台目としての利用も便利

ちゃんさ
ちゃんさ

旦那が車に乗って出かけちゃったけど、私も車で買い物に行きたい、、、

一家に一台だと、こんなこともよくありますよね。
基本はマイカー一台で生活するけど、困った時にはカーシェア。こういう使い方もとても便利だと思います。

タイムズカーシェアの場合、月額料金は880円です。
※880円はカーシェアの利用料金として補填されますので、月1回でも使っていれば実質月額費は無料です。

月額880円でいつでも二台目を利用できる、という安心感を大きなメリットに感じる人も多いのではないでしょうか。

デメリット

予約に空きがなければ使えない

カーシェアの最大のデメリットです。
当たり前ですが、予約に空きがなければ乗車することはできません。

特に連休は予約が埋まることが多くて、車の空きがないために想定していたスケジュールで動けない、なんてことも。

ちゃんさ
ちゃんさ

近所のステーションが全滅でなんとか自転車の距離に空きを見つけた、とか、最悪はその日の予定を諦めることも、、、

計画立てて行動するタイプの人にはあまり大きな問題ではありませんが、急な思い付きでの行動が多い人は注意が必要です。

車をめっちゃ利用する人は不向き

カーシェアは「たまにしか運転しない人」「維持費を負担に感じる人」がターゲットです。

毎日の通勤通学に車を使う場合や、休日に長時間ドライブすることが多い場合は、カーシェアは全く得ではありません。
むしろ、乗車時間を制限されたり、予約に振り回されたりと、煩わしさを感じる機会が多くなることが予想されますので、こういうタイプの人にはカーシェアは不便だと思います。

ステーションが少ないエリアは不便

タイムズカーシェア用の車は、タイムズコインパーキングの一角に停められています。

コインパーキングの一角にこんなエリアを見たことがありませんか?写真を撮りに行った時はちょうど誰かが使っていたようですが、予約が空いていればここにカーシェア用の車がとまっています。

ステーション(カーシェアを利用できるパーキング)がどれだけあるのかによって、利便性は大きく変わります。

私の感覚としては、徒歩圏内にステーションが3か所以下だと、予約が埋まるという状況に出くわす可能性が高く、かなり不便だと思います。
逆に、5か所以上あれば、このデメリットは特に気にしないで大丈夫だと思います。

私の兄もカーシェアを利用していますが、近くに1か所しかステーションがないエリア。
イベントや遊びに誘われた時も、「車に空きがあるか」を確認してからでないと返事もできないとのことで、不便に感じることも多いと言っていました。

ステーションが少ないエリアの場合は、他のカーシェアシステムの併用をおススメします。
他のカーシェアもうまく使えなさそうであれば、無難にマイカーを購入したほうがいいのかも。

近所のステーション数が気になる方は、タイムズの公式ページでステーションを検索してみてください。

マイカーに憧れがあるなら、、、、

車が大好きな人マイカーに強い憧れがある人車の所有が人のステータスにつながると考える人
こういった方々には、カーシェアは魅力的でないかもしれません。

「マイホーム vs 賃貸」問題と同じで、何に重きを置いて考えるかは、人それぞれ。

今すぐにマイカーを購入するのか、マイカー購入資金をためるために一時的にカーシェアを利用するのか、、、、、
「我慢し続ける」「マイカー購入という子供の頃からの夢を捨てる」というのも幸せではないですよね。
マイカーに憧れがある人は、カーシェアの一時利用も一つの選択肢として、いい落としどころを探してみてください。

【メリットまとめ】

  • マイカーよりもトータル安い
  • 多種多様な車に出会える
  • すでにマイカーを所有している場合、2台目としても便利

【デメリットまとめ】

  • 予約が埋まったらアウト
  • 長時間ドライブ・車通勤・車通学の人はむしろマイカーのほうがいい
  • ステーションが少なければ利便性大幅ダウン
  • マイカーへの憧れを諦めるのか、、、

カーシェアで体験した小話

小話①予約延長ができなくて、、、、

カーシェアは「想定よりも少し長めに予約しておくこと」がポイント。

というのも、次の予約が入っていなければ延長が可能なのですが、予約が入っていればその時間までに絶対に戻さないといけない、というのがカーシェアのルールです。

我が家がまだカーシェア初心者だったころ、2時間くらいの外出に対して2時間ぴったりで車を予約したのですが、、、、

おにさ
おにさ

道が結構混んでたね。2時間じゃ用事が終わらなそうだし、ちょっと延長しよっか!

ちゃんさ
ちゃんさ

おにさ!次の予約が入ってて延長できないよ!?早く帰らなきゃ💦

、、、、ということで焦ってステーションに戻り、時間ぎりぎりに何とか返却できましたが、その日は予定をすべて終わらすことができなかった、ということがありました。

タイムズの場合、「4時間予約したけど結局3時間で車を返却した」ケースであれば、かかる費用は実際に使っていた3時間分だけ。
長く予約しても損するわけではないので、以降は「想定よりも少し長めに予約しておくこと」を徹底するようになりました、、、、

小話②間違ったステーションを予約してしまって、、、

主要駅など、メインエリアの周辺にはたくさんのステーションがあります。

タイムズカー公式ページより。極端な例ですが、梅田周辺だとこんなにもたくさんのステーションがあります。

普段はあまり使わないちょっと離れたエリアで予約した時、思っていたところと違うステーションを予約してしまったことがありました。
勘違いしていたステーションをA実際に予約したステーションをBとします)

Aの車は当時出払っており、「直前まで他の人が使っているのかなぁ?」とのんきに待ちますが、予約時間を過ぎてもAの車は帰ってきません

何かがおかしいと思い、ステーションの看板に記載されているヘルプデスクに電話したところ、「、、、、予約されたのはBの車ではないでしょうか?」と。

幸いABは徒歩2分くらいの距離でしたので、電話をつなぎながらBまでたどり着くと、無事予約していた車がありました。

自分たちの勘違いで起こってしまったミスですが、Bのステーションまでも電話をつなぎながら丁寧に場所を説明してくれて、サポートがしっかりしているなと再認識できたエピソードでした。

まとめ

我が家は、夫婦そろってそこまで車に興味があるタイプではありません。
また、予算を少しオーバーしたマイホームを購入したこともあり、まだしばらくはカーシェアを使い続けるつもりです。
(家を買うとマイカー所有は遠のくけど本当にいいのか、、、?)という点は、しっかり夫婦で話し合った上で、マイホームを選択するという結論を出しています。

貯蓄や家計の状況、車への興味、何に重きを置くのか、などなど。
家庭や個人によって考えは大きく異なるところだと思います。

「車はいつか買うもの」というのが一種の常識みたいになっていますが、カーシェアという選択肢も入れて様々なケースを検討してみてはいかがでしょうか。

当記事が、そんな検討のイチ材料になれば嬉しいです。

ではっ!ばいばいっ!ノシ

コメント

error:当ブログでは右クリック禁止です。ゴメンネ
タイトルとURLをコピーしました